母の日に伝えたいメッセージ投稿キャンペーン おかげさまで、皆様から多くのお母さんへ伝えたいメッセージを頂くことができました。たくさんのご応募ありがとうございました。ご応募頂いたメッセージの中から、いくつかを本ページにて発表させていただきます。

母の日に伝えたいメッセージ投稿キャンペーン おかげさまで、皆様から多くのお母さんへ伝えたいメッセージを頂くことができました。たくさんのご応募ありがとうございました。ご応募頂いたメッセージの中から、いくつかを本ページにて発表させていただきます。

一年に一度の母の日。今年の母の日は、どんな過ごし方をしますか?
ここでは皆さんに頂いたお母さんに伝えたいメッセージをご紹介!
共感できるメッセージや思わず感動してしまうメッセージなど、参考になるメッセージばかりです。
まだ気持ちを伝えていない方は、是非このレポートを参考にしていただき、母の日のプレゼントと一緒に気持ちを伝えてみてください!

皆様からいただいたメッセージをご紹介! 皆様からいただいたメッセージをご紹介!

  • ペンネーム ミカムーンさん

    家の電話に出ると、声が似てるのか?電話口の相手がよく私をお母さんと間違うのが嫌だったけど、私にも子供が産まれた今はそれが少し嬉しく思えるようになりました。お母さん、いつまでも元気で長生きしてね。

  • ペンネーム レディポコポンさん

    自分で食べる野菜を自分で作って、ちゃんと一人暮らししてるお母さん、そして考え方が合理的でスカッとしてるお母さん、大好きだし尊敬しています。これからも元気で長生きして笑ってて下さい。

  • ペンネーム セミプロ農家さん

    天国のお母さん元気にしていますか?私は毎日元気にしています。元気過ぎてまだまだお母さんに会えそうにありません。遠くから見守ってて下さいね!

  • ペンネーム きーこさん

    今年の3月に入籍をして節目ともあり、母親に手紙を書きました。振り返ると随分と迷惑をかけました。しかしながら夢にも思わなかった結婚をし、母親の偉大さを感じました。今でも、息子として様々な支援をしてもらっておりますが、これからは恩返しが出来たらと思います。

    手紙のイメージ 手紙のイメージ
  • ペンネーム ロイスさん

    働いて働いて育ててくれた母。母は全く贅沢をしなかった。私は働き始めた時、貰ったお給料を好きな事に使っていました。今は中年になってお金を大事に使う事を覚えました。母は認知症でホームにいます。毎週面会に行きお菓子を食べながら楽しい会話をしています。ちんぷんかんぷんの時も多々ありますが、元気でいてくれるだけで幸せです。

  • ペンネーム ゆきみさん

    高齢出産で私を産んでくれた母。周りよりも一緒に過ごせる時間が短くなってしまう分、いろんな時間を一緒に過ごしたいなと思ってきました。そして、周りよりもちょっとだけ早く孫の顔を見せることが出来ました。子供を産んで初めて、母になった私。でも、私の母は変わらず、ずっと私のお母さんで、感謝の気持ちが溢れてきました。これから、孫の成長を見せるのが楽しみです。これからは孫も一緒に思い出重ねていこうね。

  • ペンネーム クボカワセリさん

    私の大好きな旦那さんを産んで育ててくれた、お義母さんへ。あなたのDNAと、あなたの美味しいご飯と、あなたの優しくて強い背中と温かい手のお陰で、息子さんはこんなに素晴らしい男性に育ちました。私はそんな彼に恋をして、今度は私が毎日幸せを貰うようになりました。大好きな旦那さんの母であるあなたを、愛さない理由はありません。母の日にカーネーションを贈る「お母さん」が二人に増えたこと、この幸せと恵みに、心から感謝します。未熟な私が、どうか、あなたにとって、誇れる娘になれますように。

  • ペンネーム こまちママNo.1さん

    4月17日で99歳になりますね。昨年から今年にかけて入退院を繰り返し、3人の娘たちは心配しましたけど今は落ち着いて穏やかな生活ができているので私たちもほっとしています。幾つになっても親であり子であり身だしなみをきちんとするのがあなたのモットーでおしゃれもしてくれています。私もこんなふうに過ごしていかれるようにと会うたびに思っています。100歳を目指していきましょうね。

  • ペンネーム ぐうぐう山のたぬきさん

    お互いに気持ちを伝えることが苦手で会話があまりなくて寂しかったです。豊かな生活ではなかったけれど子供のことを第一に考えてくれる人でした。これからは照れくさいけどいろいろなことを話して仲良く過ごせたらと思っています。一生懸命育ててくれてありがとう。

    母と子のイメージ 母と子のイメージ
  • ペンネーム ゆきさん

    この春、第二子出産のため4ヶ月に渡り実家に里帰りしましたが、その間、母には本当にお世話になりました。入院中だけでなく、身重で思うように動けない産前、自分の身体の回復や新生児の授乳などで手が空かない産後を通じて、母は心を砕いて上の子の相手をしてくれました。上の子はまだ心身ともに手のかかる1歳児であり、もともと同居している孫2人の世話や自分の仕事がある中、毎日の家事に加えて、上の子の相手をするのはとても大変だったと思います。でも、そのおかげで、上の子は「おばあちゃん、おばあちゃん」と懐き、心配していた赤ちゃん帰りもなく、楽そうに過ごしていました。本当に感謝しています。

    花のイメージ 花のイメージ
  • ペンネーム みっちいさん

    お母さん、今年も母の日が迎えられそうです。今までは、特別なことでなく普段通りに兄妹と家族でお祝いすることを心かけましたが、65歳を迎えてだんだん小さくなっていく母をみて、やっぱり特別な感謝の伝え方を今年からは考えました。一言ではつきない感謝の気持ちを目にも耳にも口にもそして、心に残る証を贈りたい。願わくば、ずっと母の日をお祝いしたい。家族みんなそう思っています。家族を思うあなたの愛を沢山感じています。これからは、私たち子供達が愛を伝える番です。私たちはあなたの子供で幸せ。毎年伝えます。母の日に。

    お母さんのイメージ お母さんのイメージ
  • ペンネーム だおんさん

    お母さん。お父さんが亡くなってもうすぐ2年。お母さん、1人で頑張っているけれど、寂しいよね。本当はもっと面倒を見てあげたいけれど、お母さんがそうだったように私も今、自分の子育てや仕事で精一杯。電話越しにそう言うと「分かってるよ。私は大丈夫だよ。」といつも言わせてしまっていることを、申し訳なく思っています。お父さんが逝って、お母さんが、お父さんを頼りにしていたことを、愛していたことを気付いた。それは私にとっては幸せなこと。反抗したりしたこともあったけど、幸せな家庭で育てて貰ったと感謝しています。お父さんは先に逝ったけれど、お母さんには長生きして貰いたい。ちょっと今、私余裕無いけど、落ち着いたらまた一緒に旅行に行こう!今年の母の日も元気で過ごしてね!

  • facebook
  • twitter
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加